2010年12月17日

キッチン カロリー

こんにちはー晴れ
麺類担当のアルバイトMです。

神保町(というよりお茶の水?)界隈で長く愛され続けている「カロリー」の初ランチです。

カロリー04.jpg

お店の名前が「カロリー」なので、朝からお腹を空かせ、満腹になるのを覚悟して歩いていくと、
外観はレトロな洋食屋さん・・・これは未知数だ・・・

お店に入ると渋いおじさんが大きな声で「いらっしゃいませー!!! 一人?」
・・・少し怖かったですたらーっ(汗)
奥の半地下の席に通されました。

内装は隠れ家みたいな作りで、奥に半地下の客席があり、厨房はその上にありました。
面白い内装です。


メニューはオムライス本日のおすすめランチ・ハンバーグコロッケ、チキンカツ…とたくさんあり、初ランチで何を食べて良いかわからないので、お店の名前がついている“カロリー焼き(680円)”を頼んでみることに。
ライスは中盛り手(チョキ)

ちなみにライスは中盛り・大盛り・特盛りから選ぶのですが、メニューを見ると中盛りは1.5倍、大盛り2倍、特盛り2.5倍(50円増し。ただし完食の方は無料)と書かれていて、普通の1倍はありませんでした・・・
何を基準としているのでしょうか・・・

待つこと数分…中盛りライスと豚汁とカロリー焼きが!!
これで680円は安いグッド(上向き矢印)

カロリー03.jpg

とりあえずカロリー焼きを食べようとお皿に目を落とすと、お肉とタマネギの下にパスタが目

カロリー01.jpg

ライスがあるのにパスタexclamation&question
洋食屋さんの付け合わせの赤いパスタ的な物なのでしょうか?
それにしてはボリュームがあります…

味はお肉の味もしかっりしていて、パスタもお肉やタマネギ、ニンニクの旨みが絡まって美味しい!
トウモロコシも甘い!! 
豚汁はゴボウの味がすごくして僕好みの味!

パスタをおかずにしてライスを食べたのは初体験でした。
何か違う気にはなりましたが、アリな組み合わせでした。

食べていて少し気になったのですが、ライスのお皿が軽かったです。

次はオムライスか、カロリー焼きにトッピングがあるみたいなので、どちらか食べに行きたいです手(パー)

 *業務連絡*
 隊長、ランチビールはプラス160円って書いてありました!




東京都千代田区神田小川町3-10 江本ビル1F
03-3291-3266
11:00〜22:00(日祝〜21:00)/無休


  ※店舗情報は変更になる場合がありますので、事前にご確認のうえご利用ください。

posted by ガリーズ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

骨太フレンチ ビストロアリゴ

骨太フレンチ ビストロ アリゴ

それほど新しもの好きではないのですが、神保町にちょっと気になる“骨太ビストロが”
と言われれば、ほっとくわけにはまいりません。
開店そうそう即予約で下見?

まずは場所。
以前「タキイ」でいま「石井スポーツ」にかわった建物裏口の斜向いです。
目標は何と言っても「佐々木会計事務所」の看板!

以前は、町の氷屋(三亀商店)さんで、つい最近まで夏には、おじさんがノコギリで巨大氷
を切って配達していました。その風景に夏を感じた時代も。
そこが外観は変わらず、大変身したのです。

ビストロが何で会計事務所かは、出向いて見てのお楽しみです。
小津安二郎の映画を彷彿とさせるロケーションです。
おじさんたちには、懐かしさと驚きが同居しそうなお店。

アリゴ01.jpg

アリゴ02.jpg


まず “ガリーズ”顔見せメニューは、<前菜>から、本日の鮮魚のカルパッチョ(ミズタコ)=680円、<おいしい逸品>から、いいだこととムール貝の煮物=780円、アリゴ(チーズとジャガイモ)=450円、<メイン>は、和牛静岡育ちのバラ肉の赤ワイン煮=950円などに、ビール&赤ワイン。
値段はいずれも一人前で、さすが“骨太”神保町プライス
スタッフはワインに詳しく、好みでチョイスしてくれます。

アリゴ03.jpg

特にワインは“寅さん風口上”なら
「銀座、赤坂でお姉さんのいる店なら、万は下らない代物揃いだが、ヒロシだって飲めるよ!」
と言ったところ。

基本は予約で2階がメインですが、フリーで比較的確率の高い1階のカウンターがなかなか。
コックさんの手元を見ながら、その日の気分で赤・白のグラスワインで気軽に。
お箸、フォークなどは壁、柱にかかった入れ物からセルフサービスで使用。
何の気兼ねもないので、すでに“常連”の心境です。
そうそうお通しの「バケット」はお替わり可で、なかなかいけます。

アリゴ07.jpg


最近、ランチも始めて早速“ガリーズ”メンバーはトツニューしています。
ランチメニューは、
藤森カリィ(ふじもりって?)濃厚オムライス、特製メンチ、鶏のバスク風煮込みと少なめだが850円〜950円でサラダ、スープ付きでご飯大盛りもサービス。
なにかスープお代わり50円に味の秘密がありそう!?

アリゴ04.jpg

アリゴ05.jpg


実はこの路地の右側に、本格的な和食割烹「きよし」があって、よく通いました。
事情があって昼のみの営業になっているが、本日はお魚系と思った人は、覗くも一計です。


東京都千代田区神田神保町1-18-7
03-5217-6677
月〜金11:30〜14:00、17:30〜23:00、土祝17:00〜23:00/日休
URL www.yumemania.jp

  ※店舗情報は変更になる場合がありますので、事前にご確認のうえご利用ください。

posted by ガリーズ at 18:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

Bistro Joie

Bistro Joie(ビストロ ジョア)

駿河台下交差点を背に皇居に向かって、直ぐ左側に半地下の入口があり、見逃しそうな店だが、
道路に面した看板と本日のランチメニューが目印。

joie01.jpg

本来のコンセプトは“洋風居酒屋(ビストロ)”で、シェフおまかせ小皿コース(6品=2,580円)などあり、ワインをメインに焼酎、日本酒も揃っていて、16席〜18席のこぢんまりした空間はちょっとしたパーティなどにもお誂え。

joie04.jpg

さて、“ガリーズ”のお勧めは、豊富なメニューのランチです。
本日のランチ850円からシェフ絶対お勧め“ビーフシチュウ1,850円”の価格帯に、カレーライス、ビーフハヤシライス、ハンバーグ、チキンソテー、ミックスフライといった定食系(パンorライス、スープ付)。
そのほか、“今週のおすすめ”“今週のパスタ”もあり20種前後の豊富さ!


ある日の“本日のランチ”は、“牛煮込焼デミグラスソース&メカジキ香草パン粉焼”でした。
若干“神田テースト”の入った牛煮込焼は柔らかく、値段以上の満腹(満足)でした。

joie05.jpg

昼時は、席数の関係で待つこともありますが、ちょっと我慢か、時間差で攻めるべし。
キーワードは“漆黒のデミグラスソース”“太陽晴れの笑顔”(隊員注:店員さんの笑顔)です。

joie06.jpg


そうそう、ここのカレーもソースにたがわず、「キッチン南海」に劣らず、漆黒のカレーで
“神保町カレー戦争”に参戦できる美味しさです(残念ながらカツカレーはない)。

ぜひとも足を運んで、実感してください。
ひょっとして「Joie」は“ガリーズエリア”の最東端かも?

次回は“最西端”に飛ぼうかな?


東京都千代田区神田小川町3-3 アキモトビルMB1F
03-5283-2277
11:00〜15:00、15:00〜22:30/日祝・休

<追記>
だいぶ前のことになりますが、いつの間にか閉店していました。残念です(; ;)
現在はカレー屋さんになっているようです。
2012.6.12 ガリーズK


  ※店舗情報は変更になる場合がありますので、事前にご確認のうえご利用ください。

posted by ガリーズ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。