2011年04月06日

旬里

困った時の「旬里」頼み。

旬里00.jpg

神保町交差点のIVYビル二階に古くからある、メインが天ぷらの和食の店です。

さ〜あ、今日は何食べようと迷って、取り敢えず神保町交差点に立ち、JR東海の広告じゃないが“そうだ 旬里(京都)、行こう”となることがしばしばあります。
そのわけは、天ぷらのお店ながら、ランチメニューが豊富で、大概の人の欲望が満たされてしまうからなのです。

そのメニューを紹介すると
和定食なら、讃岐うどんセット、和食丸皿ランチ、とろとろ角煮、海鮮北海丼、刺身定食、和定食、豚しゃぶ定食など。
天婦羅系だと、かき揚げ・野菜・穴子・海老の各天丼、通常の天丼、天ぷらセット、天ぷら定食が定番メニューで、他に“日替わりランチ”が旬の魚などで2種類ほどあります。

価格は630円〜2,400円の幅で。
一人ガッツリ系から同僚ランチ、そして打合せのブランチにも使えます。
ガリーズ女子の一番人気は“和食丸皿ランチ“で、わたしメは、日替わりが“さば味噌”なら必ず注文。それ以外の時も“魚系”を主体にしています。

旬里.jpg 和食丸皿ランチ 950円

旬里06.jpg 小盛りかき揚げ天丼 630円

「旬里」の本領は、実は夜が凄いんです。
掘りごたつ式個室もあり、季節によって・あんこう・ふぐちり・すっぽん・もつ・そして、しゃぶ鍋なども楽しめます。

“カボチャの快楽”なる一品料理もあり、日本酒、焼酎類の品揃えも充実しておりかなり楽しめます。夜の部、詳細な報告は後日改めて、取材(ただ飲みたいだけ?)をしてから最新情報をお知らせします。
(綾)


東京都千代田区神田神保町1-10-1 IVYビル2F
03-3293-1684
11:30〜15:00(土祝〜15:30)、17:30〜22:45(土祝17:00〜20:30)

<追記>
2013年(?)閉店


  ※店舗情報は変更になる場合がありますので、事前にご確認のうえご利用ください。

posted by ガリーズ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。