2011年01月28日

炭火鶏DINING ぼんちゃん

炭火鶏DINING ぼんちゃん

ぼんちゃん01.jpg

靖国通りの「威亨酒店」を背に水道橋よりへ進むと右側に「東亜学校跡周恩来の碑」があり、その手前にある比較的新しいお店。
以前はお弁当屋さんだったので利用した人も。

カウンターとテーブル席で25席ほどのこぢんまりした焼鳥屋さん。
口直しに必ず、おろしが付き、焼き鳥各種、塩、たれの味が堪能できる。

ドリンクは、ビールビールに始まり各自の好みで、豊富な種類の焼酎(海、たちばな、山ねこ、かんろ、佐藤白・黒、富乃宝山、吉兆宝山…)、日本酒(久保田、八海山、花陽浴、白鶴…)と比較的揃っている。
日本酒党には「十四代 限定品」がお奨め。

ぼんちゃん02.jpg

串焼きの種類は、特製つくね、砂肝、手羽先、ささみ、はつ、ぼんぢり、せせり、ねぎま、レバー等々に野菜系も豊富。
変わり種は、う玉、えのきベーコン、ささみチーズあたり。

ぼんちゃん04.jpg

個人的に必ず注文するのは、特製つくね(絶対お奨め!!)、ぼんじり、せせり、そしてトマトベーコン

ぼんちゃん03.jpg

ぼんちゃん05.jpg

焼酎は芋の“晴耕雨読”、最近、日本酒の味を覚えた後輩は小賢しくも“十四代”を頼み悦に入って、最後はごはんモノ(そぼろご飯か特製丼ぶり)まで食べています。
若さか、はたまたバカさか?

ひとり、ふたりならカウンターで、予約で大きめのテーブルを確保すれば6〜7人の飲み会には最適です。

「八羽」「蘭奢侍」そして「ぼんちゃん」神保町の(綾)お奨め“焼き鳥”店です。


耳番外で池袋・東口横町の「風林火山」も美味しい焼き鳥やサンで、日本一の“つくね”と呼んでいます。実は20代前半から通っておりまして、トータルしたら何羽の鳥を殺生したことか?

何とも先の見えない今日この頃、焼き鳥を羽が生えるまで食べて飛揚しましょう。
それが供養です。な〜ンちゃって!

(綾)


http://bonchan.jp/index.html
東京都千代田区神田神保町2-20-13 Y'sコーラルビル1F
03-5211-8482
17:00〜24:00/日休
URL: http://bonchan.jp/index.html



  ※店舗情報は変更になる場合がありますので、事前にご確認のうえご利用ください。

posted by ガリーズ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夜の部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。