2010年09月15日

キッチン グラン

和食の「近江や」、半チャンラーメンの「さぶちゃん」、
そして洋食「グラン」は、神保町検定がもしあつたなら、“基本の基“でしょうね。

この「グラン」は、私的には、神保町B級グルメの代表格です。
グラン02.jpg

四半世紀の神保町勤めで通った回数は「近江や」同様、十本の指に入るかも?
学生時代からお馴染みさん的なお客さんもちらほらで、最近の傾向は女性の人が増えているような気が!

メニューは至ってシンプルで、「とんかつしょうが焼 盛合せ」「ハンバーグしょうが焼 盛合せ」「メンチカツしょうが焼 盛合せ」と各単品での定食。

私はひたすら「メンチカツしょうが盛合せ」、まだ一度も注文してないのはビール?です。

グラン03.jpg メンチカツ しょうが焼 盛合せ 780円
山盛りのキャベツの横にしょうが焼、中央にドーンと肉汁たっぷりなメンチカツ、そして何とも懐かしいちょっとふやけた感じの赤いナポリタンが、付け合わせを超えたそれなりの分量で!
これが好きなのです。

私と「グラン」は “赤いナポリタン”が、“赤い糸“なんです。
たまに残す人を見るが言語道断。


以後余談、友川かずきの『赤いポリアン』もよいです。


一時期、店主が体調を壊して長いこと休業してましたが、三年前に後任のコックさんで再開。

一時はしょうが焼の味が、前と違って“薄い”と感じましたが、最近なんと甘辛(しょっぱい)系の味付け(神田テイストと呼んでます)が、何とも私の味蕾を刺激します。
むしろこの味です。

そうそう、最近は前の店主も時々見かけます。
先日は神保交差店を自転車で疾駆していました。

過日、新人M君「グラン」デビュー時にも、次から次へと座るお客の8割は「メンチしょうが焼 盛合せ」と注文していました。これが一番人気!

私の場合、声のトーンを下げて「メンチ盛り合わせ」と一言。
ちょっと“超”お馴染みっぽくね手(チョキ) (綾)


赤いポリアン


東京都千代田区神田神保町2-24
03-3262-2819
11:30〜16:00/土日祝・休


  ※店舗情報は変更になる場合がありますので、事前にご確認のうえご利用ください。

posted by ガリーズ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

神保町“キッチン グラン”
Excerpt: 最寄:神保町 電話:03-3262-2819 住所:東京都千代田区神田神保町2-24 定休:日曜/祝日 平日:11:30〜15:30 17:00〜20:30 土曜:不明 神保町のパートナー企業へ..
Weblog: Fat-Diary
Tracked: 2012-05-13 19:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。