2010年08月02日

たかせ

たかせ前.jpg
手打蕎麦たかせ
基本的にはランチと夜のお酒の店を替えるのが“綾”流ですが、最近はこのこだわりが崩れ気味です。が、このコンセプトを守っている会社に一番近い“手打蕎麦”店です。

昼時なんとも便利な所なのですが、冬のカレー南蛮うどんに惹かれるのですが、ランチではまだ入ったことがないのです。

さて夜の部は、座って“とりあえず生ビールビール”注文すると、ハートランドの生と、こ洒落た三点盛りのお通しが・・・・・。もうお解りですか? 夜しか行かないワケが?

そうなんです。
板わさ、卵の厚焼き、天ぷらなどの定番に、時季の魚、野菜などを駆使した美味しい豊富なメニュー(ある夜のメニューを紹介すると、稚鮎の天ぷら、マコカレイの煮付け、〆鯖、銀だら細川焼き、鯨ベーコン、米なすそば味噌田楽、新じゃがの肉じゃがなどなど)で酒がすすみます。
たかせ02.jpg

日本酒をあまり飲まない私ですが、このお店では“奈良萬”(日本酒=プチナショナリズム)を必ず飲んでしまいます。
日本酒、焼酎とも各地の銘酒が揃っています。最近は“角ハイ”も。
たかせ00.jpg

当然シメには、手打ちの替わりそば、田舎そばなどで仕上げ。
たかせ03.jpg せいろ 700円

元死刑囚の国賓級待遇で、何かと話題の某国務大臣も以前はお気に入り?だったのです。
某週刊誌は「手打ちうどん店」としてましたが、正しくは「手打ち蕎麦店」です。
当然ながら酒酔い運転と“路チュー”は禁止ですパンチ

入り口の戸は、引き戸で自動では有りません。かつ右開きではなく、左開きです。
戸惑うと“やや看板娘”にからかわれる場合も!
たかせ01.jpg

そうそうこのお店、以前は「野村」といったやはり「手打蕎麦」の店でした。
他人とは思えなかった店長・歌丸(本名)さんは何処へ。          
(綾)


東京都千代田区神田神保町2-21-10 高野ビル1F
03-3288-1370
11:30〜15:00、17:30〜23:00/日祝・休
手打蕎麦たかせ


  ※店舗情報は変更になる場合がありますので、事前にご確認のうえご利用ください。

posted by ガリーズ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。