2010年08月05日

丸香(まるか)

讃岐うどんの店、丸香
maruka00.jpg


昼飯とラーメンでは絶対並ばないわがままオヤジですが、この本格讃岐うどんだけは別格。
“宮沢賢治の心境”で列の最後尾につきます。
丸香.jpg


そのぐらいはいとわない絶品うどんです。
働いている人たちの手際の良さで、20人位の行列もなんのその。
かけうどんでもコシ、ダシ、ネギで十分本場の旨さを堪能出来ちゃいます。

maruka.jpg

あまりのリーズナブルさに(かけ380円)日替わり天ぷら、野菜天、ゲソ天、かしわ天、特大きつね等々など思わずトッピングを頼んでしまいます。

ちなみに私メの定番は、かけ生卵野菜天。しめて650円(最近若干値上り?)
冬時限定のやや辛いカレーうどんも絶品。

木製の長いテーブルに、揚げ玉、七味、ごまが添えられ好みでトッピング可。
うどん3玉に揚げ玉(無料)を富士山の様にもって食べてる猛者も!
同僚の某智子女史は週3回、山玉うどんにハマってます。

近くの落ち着いたサイフォンコーヒーの店『蔵』の美人ママは、勝手に密かに“丸香の友“と思ってたりして(ストーカーに非ず、古くからの客です)。

美味しくて、安くて、早くてが讃岐うどんでしょう!
今年受験生が日本一になったことを、学長が入学式で高らかに何度も連呼したそうなM大の賢い諸君、食べ終わったら、並んでいる人たちの気持ちもちょっとは斟酌して腰をあげなさい。
気配りも日本一だと“白雲なびく”を神宮で唄ってもいいんだけどな〜。

最後に、丸香の最大の欠点は、他店でうどんが食べられなくなることです?

多分店長と思える人は、「はっぴーえんど」時代の細野晴臣似。
(綾)



東京都千代田区神田小川町3-16-1 ニュー駿河台ビル1F
電話 非公開
月〜金 11:00〜19:30、土 11:00〜14:30/日祝・休

【うどんの最新記事】

  ※店舗情報は変更になる場合がありますので、事前にご確認のうえご利用ください。

posted by ガリーズ at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいお店ですね〜!
メンクイ(麺食い)なので(笑)
ランチ後でも、今すぐ、食べたくなりました!

このブログのおかげで、神保町の楽しみが増えて嬉しいです!
これからも美味しいお店紹介してくださーい!!

Posted by もりのくまさん at 2010年08月17日 14:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/153653380

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。